ほよよん日和

yukky4251.exblog.jp
ブログトップ

女子のためのはじめてのデジタル一眼レフカメラ。②

カメラ教室3回目。
2回目の記事は書いてないけど、ちゃんと行ってマス(笑)。

前回までは座学でしたが、今回からは実践。
先生が用意した題材を取って行きます。三脚使用です。

マニュアルモードで。
①三脚に設置せず、まずは手持ちで構図を決める。
②三脚セット
③ピントを合わせて、絞りはF11にします。ISOは400で。
④インジゲーターが±0になるように合わせます。
⑤撮影。

以降、他のものは一切いじらず、絞りだけをF11から解放(数値を小さくして)1枚ずつ撮っていきます。

撮影した中から自分の一番好きな絞り(F)にして、シャッタースピードを変えて撮ってみます。

これが今回の流れ。


まずはF(絞り)11。シャッタースピードは15。
f0087842_035679.jpg


三脚なのでシャッタースピードは気にしなくても(遅くても)、当然ですがブレません。
シャッタースピードは変えず15のまま撮っていきます。

これからどんどん絞りを開いていくと、

F(絞り)2.5。スピード15。
f0087842_040680.jpg

こんなに明るくなっちゃいます!何を撮っているんだか分かりません(笑)

私はF値が2.5が好きだったので、Fは2.5。シャッタースピードを160に上げて撮ったのがコレ。
f0087842_042676.jpg


シャッタースピードを上げたので、明るさが抑えられていい感じに。

ここで、糸を巻く木?のアルファベットにピントを合わせたくなったので配置を変えて。
最終的な写真はコレ。
f0087842_0445834.jpg


配置によっても結構雰囲気変わってきますよね。

ちょっとカメラが面白くなってきました^^
でも外で子供を撮るときには結局オート設定にしちゃうんですけどね(^-^;)。。





<関連記事>
・カメラ教室(初心者の中の初心者向け)① カメラの選び方&初めにすること

・カメラ教室(初心者の中の初心者向け)② シャッタースピード&フォーカスモード

女子のためのはじめての一眼レフカメラ
by yukky4251 | 2012-07-04 12:30 | カメラ・趣味

生活や食事  ほよよんと暮らす私の生活日記


by ゆっきぃ