ほよよん日和

yukky4251.exblog.jp
ブログトップ

カメラ教室の課題を撮ってみる。

19歳の時、ダーリンに「雨上がりは緑がキレイなんだよ」と言われて以来、雨上がりの緑を見るのが楽しみ。

それまで雨上がりの緑の色なんて気にしたことなかったな。

この日はちょうど雨が一旦止んで、曇り空。
次回のカメラ教室まで、何か一点作品を持ってくることという課題が出てる。

先生が、「快晴よりも、曇りの方が外の撮影はきれい」と言っていたので、ちょっと課題を撮ってみることに。
曇りの方がキレイにうつのは影が出来にくいからなんだそうだ。

「大事なのは何を撮りたいのか明確に。心がぶれると写真もぶれます。何を撮りたいのか伝わらない写真に。」

と、言ってました。

超初心者のため、とりあえず「Pモード」で撮影。
課題なので、PCで色調などは全くいじってません。

①とりあえず撮ってみると、やっぱりとりあえずな写真に・・・。
f0087842_11155348.jpg


②もうちょっと緑の葉っぱが雨上がりにワサワサしてる所を撮りたい。
f0087842_11175287.jpg


緑がキレイに写らないなぁ~。

③じゃ!緑をハッキリ!
f0087842_11183869.jpg


う~~~ん。なんか違う。もっと一点をアップするんじゃなくて、やっぱり緑がワサワサしてる所がいいなぁ。
②と③を合わせたような・・・・。
なかなか難しいです。

④たんぽぽの大好きなクローバーがこんなにある~♪
(上手く撮れないので、途中から趣旨が変わってしまった・笑)
f0087842_1121924.jpg


⑤猫が歩いているのを見かけたので「猫目線」
f0087842_11222922.jpg


⑥コレ、ちっちゃい時下校途中によくかじったなぁ。酸っぱいやつ。「スカスカ」って呼んでたけど、地域で違うらしい。
f0087842_11235769.jpg


⑦これは心がぶれた写真だな~。何を撮りたかったのやら・・・。
f0087842_11251570.jpg


⑧こっちの方が明確。わた毛です^^
f0087842_1126375.jpg


しかし、キレイな雨上がりの緑、難しいなぁ。
次回の講座で聞いてみよう。


構図は縦の方が奥行きが出て雑誌っぽい写真に。テーブルフォトではなるべく背景は入らないように。脇役をどのくらい入れるかが大事なようです。
横構図は、水平線など横の流れを見せたい時、主役ではなくその場の雰囲気を見せたい時などその時間を切り取ったような写真になるそう。


プロの人は何千枚も撮った中の一枚が表に出るらしい。
とにかく何度も「撮ってみる」ことが大切だと言ってました^^
by yukky4251 | 2012-04-28 12:30 | カメラ・趣味

生活や食事  ほよよんと暮らす私の生活日記


by ゆっきぃ