ほよよん日和

yukky4251.exblog.jp
ブログトップ

カメラ教室(初心者の中の初心者向け)① カメラの選び方&初めにすること

せっかくミラーレスですけどもデジタル一眼を買ったのに使い方がいまいち分からない。
説明書を読んでもサッパリ。

「デジタル一眼レフ 初めの初めの一歩 女性のみ」

というカメラ教室に行ってきました~^^
初めの・・が2回も繰り返されるまさに私にぴったりな感じ♪
参加人数は6人ほど。カメラを持っていない人も2人ほどいました。
でもみなさんしっかりした一眼レフをお持ちで・・・・(^-^;)
ミラーレスは私だけでした。

4月からの月1の6回講習の前段階なので、今日は触りだけ。とはいえ初めて知ることばかり!
これから一眼レフはじめてみようかな?と言う方に向けて、ちょっと講習の内容を書いてみます。

まず・・・どんな機種を買ったらいいか?ということ。
ざっくりですが、キャノンかニコンならまず間違いないということでした。
しかし、一度機種を決めて買ったら他のメーカーに切り替えるのは使い方が違ってなかなか難しい。
電気屋さんにいっていっぱい触って、いろんな特徴があるものの、一番の決め手になるのは持った感触らしいです。
あと、大事なのがシャッター音。
デジタルなので、入力されたシャッター音になります。各メーカーで全然違うので好みのシャッター音を選ぶのが意外と重要。

今はコンパクトデジカメでも、画素数2000なんて大きいものがありますが、写真の鮮明さは内蔵されているCCDの大きさが一番影響するので、断然一眼レフの方がキレイらしいです。

ミラーレスのCCDは一眼レフに比べると小さくなるものの、今現在一眼レフ並みのCCDを内蔵しているのはソニーだけのようです。


とりあえず、一眼レフを買ったとして・・・一番初めにすることは視度調節です。
視度調節とは、ファインダーを視力に合わせることです。これをしないと、いつまでもボケているように見えていることになります。
ミラーレスはファインダーがないので必要ないです。

そして、撮影にまず必要なのは、ピントを合わせることと、手ぶれを防ぐこと

手ぶれを防ぐには、左手をレンズ下に添えて、足を肩幅に開いて脇をしめて構えること。
シャッターは軽く押すこと。

この次にシャッタースピードとフォーカスについて講義が続いて行きます。


続きはこちら→カメラ教室(初心者の中の初心者向け)② シャッタースピード&フォーカスモード
by yukky4251 | 2012-03-27 12:30 | カメラ・趣味

生活や食事  ほよよんと暮らす私の生活日記


by ゆっきぃ